"

肺炎球菌ワクチン接種

こんにちは、しましばです。
おととい、ついに肺炎球菌ワクチンをこっちゃんに接種しに行きました。
いやー。こっちゃんも成長したもんです。
以前は、待合室で待っているときに誰かが泣いていると、こっちゃんも「。゚(゚´Д`゚)゚。うぇぇん」ってもらい泣きしていたものですが、
おとといのこっちゃんは、誰かが泣いていても泣きません。無関心。
しかも、診察前に服を脱ぐだけでも以前は大泣きだったのに、服を脱いだら超☆ごきげんヾ(*´∀`)ノ
なんと!寝返りまで披露!!
そして白衣の先生に診察されても、何事もなかったよう・・・。
以前は白衣の人を見るだけで、ぎゃんぎゃん泣いていたのに。
そんなこっちゃんが唯一泣いたのは、注射前に手を押さえつけられたときだけでした。
注射後もけろり。母が三歩歩く間に、注射されたことは忘れてしまったようです(。-∀-) ニヒ♪
以前は、注射が終わっても、「んっぎゃーーー!」って泣き続けていたのに。
いや、本当!成長したものです。うんうん(・∀・。)(-∀-。)
で、前回、立ててもらった予防接種スケジュールに誤りがあったので、組み直してもらいました。
以前は3回目は1歳になる前に接種する予定でしたが、3回目は1歳を過ぎてから受けるのが正しいんですって。
だから、新しいスケジュールは、
(7ヶ月) 肺炎球菌ワクチン①
(8ヶ月) ポリオ①
(9ヶ月) 肺炎球菌ワクチン②
(1歳)  肺炎球菌ワクチン③
MRワクチン
(1歳1ヶ月) Hibワクチン
(1歳2ヶ月)ポリオ②
となりそうです。そのあと、水疱瘡ワクチンとおたふくワクチンでも接種しようかと考えています。
水疱瘡ワクチンは接種しても、6〜12%程度発症することがあるようですが、ワクチンを接種していれば発症しても症状が軽くてすむらしいですよ。
おたふくワクチンも、難聴になることがないように是非受けたい予防接種のひとつです。
そして、おとといのお会計
¥10000なり
ちーーーん・・・。
こっちゃんの健康を守るため、仕方ないとです。
とはいえ、なんとか定期接種にならないかと思う今日この頃です。
個人的にはこども手当も魅力的ですが、定期接種の予防接種が増える方が助かるなあと思います。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

↑こっちゃん注射がんばって!
どうか♥の応援クリックを



受賞履歴