" 育児サークルへ♪おもちゃとの関わり方(2) | あかちゃん肌着専門店マルマイユ|出産祝いや出産準備のベビー服

育児サークルへ♪おもちゃとの関わり方(2)

こんにちは、しましばです。
魔女の一撃は、回復しつつあります( ´∀`)b

さて、今日は前回の続きです。
☆〜5ヶ月
音がするもの(または、するほう)を一生懸命に見ようとする
オススメ:音が出るもの。あえて耳を澄まさないと聞こえないようなものでもよい(←赤ちゃんは一生懸命に聞こうとするんですって)

☆6〜9ヶ月
見たものに手を伸ばすようになる
オススメ:腹ばいで遊べるようなもの。引っ張って遊ぶおもちゃを親が引っ張ってみせるのもいいらしい。この時期にしっかり腹ばいで遊ぶことが大切なんですって。あとで、しっかりおすわりもできるようになるために。

☆10〜12ヶ月
しっかりおすわりができるようになって、手を使って上手に遊ぶ
オススメ:簡単なパズルとか

☆1歳〜1歳半
指で上手につまんだりできるようになる
オススメ:ボールを穴にいれるおもちゃとか

☆1歳半〜2歳
一人遊びを楽しむ
オススメ:なんだったかな・・・?ごめんなさい(/_;)

☆2〜3歳
ごっこ遊びに夢中になる
オススメ:ままごと(野菜とかの模型を与えるよりも、あるものでよい。例:いろんな色のおはじきや、白木のつみき。つみきはお豆腐とか、白のおはじきはねぎ、オレンジのは人参とかって、何かにみたてて遊ぶようになるから)

まだまだ、たくさんいろんなことを教えていただきました〜( ´∀`)

つづく・・・

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

↑クリックお願いします



受賞履歴