" 短肌着Wガーゼ|かわいい和柄|日本製ベビー服 | あかちゃん肌着専門店マルマイユ|出産祝いや出産準備のベビー服

短肌着Wガーゼ|かわいい和柄|日本製ベビー服 商品コード:TH-Gw

TH-Gw
商品名(サイズ、色など)
注文番号 販売価格(税別)
数量  
若葉/50-60cm:0-4ヶ月/季節:通年
TH-Gw-gr ¥1,400
桜/50-60cm:0-4ヶ月/季節:通年
TH-Gw-pi ¥1,400
藤紫/50-60cm:0-4ヶ月/季節:通年
TH-Gw-pr ¥1,400

生地は小紋和柄の麻の葉模様をプリントした2重ガーゼです。

麻の葉模様は日本の伝統的な柄で、赤ちゃんの成長と魔除けの意味を込め、産着の模様に麻の葉模様はよく用いられました♪

 
【製品特徴】
マルマイユの短肌着は、とにかく赤ちゃんのお腹を守ります!

 

<ここが凄い:深い打ち合わせ>
ベビー服の「打ち合わせ」とは、お腹の上で重なる生地具合のこと。
マルマイユの短肌着は右脇から左脇までしっかり生地が重なっているので、大切なお腹が冷えないように守ります。
さらには、打ち合わせが深いことで、赤ちゃんの成長と共に大きくなるお腹周りにも長く対応できるので、長く着せることが出来ます。

 
<少しの工夫:その1>
結びひもの内側を黄色、外側を白にしていることで、ひもの組み合わせを素早く区別でき、結び間違いがありません。
 
<少しの工夫:その2>
ガーゼ生地は伸び縮みしないので、少し大きめに作ることで着せやすさを向上させています。
 
【お腹を守る短肌着へのこだわり】
赤ちゃんは大人の約2〜3倍の量の汗をかくため、最低でも1日2〜3枚は必ず短肌着を着替えます。
なぜなら赤ちゃんの体はとても小さいですが、その体には大人と同じ数の汗腺があるからです。
大人で例えるならば、汗腺が6~7倍増える計算になります。
だから、赤ちゃんは汗っかきなのです。
短肌着は毎日何度も着替える、いわばベビー服の基本です。
これほど大切なベビー服は他にありません。
赤ちゃんにとって何が大切な事は何かを考えた結果、お腹を冷えから守る、にたどり着きました。
だから、マルマイユは『お腹を守る』構造に徹底的にこだわった短肌着を作っています。
また、結びひもの長さは、結びやすく、ほどけにくい17cm!初めてのパパでもきちんと結べます。
 
 
※お使いのパソコンの環境により商品画像と実際の品物と色が異なる場合がございますがご了承ください。

※仕様は変更になることがあります。



受賞履歴