" こっちゃんさわぐ丑三つ時 | あかちゃん肌着専門店マルマイユ|出産祝いや出産準備のベビー服

こっちゃんさわぐ丑三つ時

こんにちは、しましばです。
さて、夕べの話です。

ゆうべ、こっちゃんはいつも通り9時過ぎに就寝しました。
そう、いつもどおり。
ちなみに、こっちゃんは夜泣きはしないようです。
「。゚(゚´Д`゚)゚。うぇぇん!」って泣いて起きても、授乳すると割とすぐに寝てしまいます。
それがですよ、奥さんっ!!聞いてくださいよっ!
1時頃、夫がトイレへ立ち戻ってきたときに、ちょうどこっちゃんは目を覚ましました。
「おとーたんっ!←夫のこと」
どさっ。夫は半分寝ていたので、そのまま倒れるようにまた寝てしまいました。
こっちゃんは、何のスイッチがどう入ったのか分からないのですが、突然、
「きゃはーーーっ!!ヾ(*´∀`*)ノキャッキャ♪」と喜び、しょぼしょぼしていた目がらんらんとし始めました。
もう、それからが大変ですよ。
まず授乳。のどが乾いていたのか、ごっくごっくと飲みます。
そしてメリーの飾りの人形をにやにやしながら一つずつ全てむしり取り、ぶら下がっているネクタイにむしゃぶりつき、蹴破らないようにクッションシートのようなものをふすまに巻き付けているのですがこれにもぶらさがったり、ベッドからはみでた夫の足をいじってみたり(←その度に夫は「う〜〜ん」とうなりむくりとおきあがっていました)、タンスの引き出しの閉め損なった隙間に手を入れて靴下をぽいぽい出したり、開けることもできないふすまの取ってに背伸びして触ったり・・・と、やりたい放題です。
添い寝しようとこっちゃんの布団で待っていた母が「じゃあ、一人で遊んでなさい」と、ベッドに戻ると・・・、
「ウワァァ━━━━━。゚(゚´Д`゚)゚。━━━━━ン!!!!」泣く。ただただ泣く。
「じゃあ、ちゃんと寝なよ」とこっちゃんの布団に戻ると、一応、寝る姿勢を取りました。
やっと寝るかと、母が目を閉じて安心したのもつかの間、
「かしゃーん、かしゃーん、かしゃーーーん」と得体の知れない音が頭の上の方から聞こえてきます。
((((;´・ω・`)))ガクガクブルブル ポ、ポルターガイストですかっ!?(||゚Д゚)ヒィィィ!
目を開けると、
こっちゃんが満面の笑みを浮かべ腹ばいになって、頭の上の方に置いてあった掃除機の裏側についているタイヤをまわしているではありませんか。
「かしゃーん、かしゃーん、かしゃーーん」
Σ(- -;;ノ)ノ やめて〜っ!
その後も、ベッドにつかまりだちしてその周りを何周も歩いたり、母の腹にめがけてわざと(←ここ、重要!テストでますよっ)ダイビングしてみたり、寝ている夫の足にちょっかいをかけたり・・・と、悪行三昧です。
何か知らんとですけど、そうとう楽しかったみたいですよ。
ずっとえへえへ、にやにやしてましたから。
そうして、こっちゃんが力尽きたのが、午前2時45分。
ようやく母もベッドで眠りにつくことができました。
何ですかねー、何か取り憑いちゃってた?
そんなこっちゃん、今はぐっすり、お昼寝中♪
ちなみに夫はこっちゃんのいたずらのせいで夜中に起き上がっていたことは、全然覚えていないそうです。それもある意味すごい!

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

↑寝不足の母に
応援クリックお願いしま〜す



受賞履歴